news

HTAS1101 札幌市豊平区の住宅が着工しました。

HTAS-1101 札幌市豊平区の住宅が着工しました。敷地面積165m2 延床面積160m2、デザイナーの為の住宅。室内いっぱいに光を満たすガラスのファサードはオープンでありながらも、プライベート性を確保する構成となっています。 2011年10月末完成。

「FROMTHE25」改修計画が完了しました。

札幌市東区マンション改修が完了しました。ローコストにて入居率を最大限に引き上げる事を目的とした計画です。コストパフォーマンスに優れたこの計画はこれからのマンション改修のプロトタイプとなります。

VAN支援プロジェクト-支援のデザインそのデザインの支援- おかげさまをもちまして無事終了いたしました。

7月4日・5日に行われました VAN支援プロジェクト-支援のデザインそのデザインの支援- は、おかげさまをもちまして無事終了いたしました。今回の震災に対して、皆様方の深い関心と支援に対しての強い積極性を感じる事が出来ました。今後も継続し活動を行ってゆきますので、何卒よろしくお願いいたします。

VAN支援プロジェクト ー支援のデザインそのデザインの支援ー 開催

今回の震災にあたり、以前より支援を呼びかけていました、建築家 板茂氏(ばんしげる)による、紙管を用いた避難所用間仕切りシステム設置の実演をいたします。この間仕切りシステムは震災発生時より現在までに約1600セットもの設置が行われました。しかしながら一方で未だ対応が追いつかず、何の間仕切りも無い空間で生活をされている方々がいるという現実があります。今回、私たち札幌在住の建築家やクリエイターはこの間仕切りシステムをさらに多くの人々へ紹介し、その活動支援をもう一度皆様におねがいしてみようと企画いたしました。

■ 7月4日(月)

pm 1:00 〜 紙管間仕切りシステムの設置、組み立て実演 公開

pm 7:00〜 セミナー 01 トークイベント

定池祐季さん(北海道大学 地震火山研究観測センター助教)

野村理恵さん(北海道大学 大学院工学院建築都市デザイン専攻助教)

■ 7月5日(火)

am 10:00 〜 紙管間仕切りシステム公開

pm 7:00〜 セミナー 02 トークイベント

三宅理一さん(建築史家 藤女子大教授) 被災地にて実際に間仕切システムの設置活動をされている方です。

※ 場所:sapporo55ビル インナーガーデン(紀伊国屋書店札幌本店1F前) 札幌市中央区北5条西5−7