3月11日午後2時46分に発生した「東北地方太平洋沖地震」の被災地の皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。建築・町並み、そして人々の生活を創造する私たち建築家にとって、現在起きている震災の状況は非常に耐え難いものであります。一刻も早く被災された方々の生活に以前のような明るい笑顔が戻る日を期待しつつ、私たちa-plusはできる限りの支援に勤めたいと考えております。